So-net無料ブログ作成
検索選択

地方競馬・交流レースとは?地方競馬を知ればもっと楽しめる! [競馬予想手引書]

競馬は大きく、中央競馬(日本中央競馬会[JRA]主催)と、地方競馬(県・政令指定都市主催)の2つに分けられます。
中央競馬と地方競馬は別々に運営されていますが、馬券の相互販売や交流レースなどにより連携を強めています。
また、地方競馬や交流レースの馬柱をより綿密に分析するためには地方競馬に関する知識も必要となってきます。
今回は、地方競馬・交流レースなどについてまとめてみました。



スポンサードリンク





1.地方競馬に関する基礎知識!


●地方競馬


日本全国の17の競馬場(帯広:ばんえい専用)で実施され、公営競馬ともいいます。
地方競馬には、中央競馬にはないナイター競馬などが実施され、また違った楽しみがあります。
地方競馬全国協会(NAR)が地方競馬の連合組織となっています。

●交流レース


1995年に初めて中央競馬と地方競馬の相互交流が行われました。
中央競馬で実施されるものと、地方競馬で実施されるものとの二通りに分けられます。

●JRA認定競走(地方)


JRA認定競走(地方)とは、JRAが賞金を補助する形で行われるレースで、勝利した馬はJRAの特別指定交流競走[特指]に出走する権利を得ます。
また、JRAへ転厩する際は認定馬房と呼ばれる専用馬房が使用できるなどの優遇措置が与えられます。

●指定交流競走(地方)


指定交流競走(地方)とは、JRA所属馬が出走できる地方競馬のレースです。
出走条件については各競馬場によりそれぞれ違いがあります。

●指定交流競走(中央)


指定交流競走(中央)とは、上記とは逆に地方競馬所属馬が出走できる中央競馬のレースです。
レースには指定競走と特別指定競走の2種類があります。

●指定競走[指定]


地方競馬に所属する競走馬([地])が出走できるレースのうち、一部の条件クラスの特別指定競走を除いたレースです。
このレースには地方競馬所属騎手が騎乗できます。
GⅠレースとそのステップレース、オープン特別、ダート重賞競走は指定競走です。

●特別指定競走[特指]


JRA2歳認定競走、または一定の地方競馬のレースで勝利した地方所属馬([地])が出走できるレースです。
また指定競走[指定]同様、地方競馬所属騎手が騎乗できます。

●ダートグレード競走


ダートグレード競走は指定交流レースの一つです。
ダート格付け委員会(中央競馬会・全国公営競馬主催者協議会・地方競馬全国協会)が認定したダートの重賞競走です。
中央所属馬・地方所属馬のどちらも出走でき、ダート強豪馬が集います。
歴史の浅いレースもあり、年によって条件変更があるので注意しましょう。



スポンサードリンク





2.交流レースで活躍する馬に注目する!


●ラブミーチャン(牝馬/笠松所属)の戦績


年月日・開催場・レース名(各付け)・着順

09.10.07・笠松・新馬戦*・①
09.10.30・笠松・ジユニアクラウン(OP)・①
09.11.14・京都・2歳500万下・①
09.11.23・園田・兵庫ジュニアグランプリ(GⅡ)*・①
09.12.16・川崎・全日本2歳優駿(GⅠ)*・① 
10.02.12・笠松・ゴールドジュニア(OP)・①
10.03.14・阪神・フィリーズレビュー(GⅡ)・⑫
10.03.24・浦和・浦和桜花賞(OP)・取消
10.05.20・門別・工トワール賞(OP)・①
10.06.17・門別・北海道スプリントC(GⅢ)*・③
10.07.04・函館・函館スプリントS(GⅢ)・⑮
10.11.26・笠松・笠松グランプリ(OP)・④
10.12.28・園田・兵庫ゴールドトロフィー(GⅢ)*・③
11.05.03・名古屋・かきつばた記念(GⅢ)*・③
11.06.01・浦和・さきたま杯(GⅡ)*・⑥
11.06.24・名古屋・名古屋でら馬スプリント(OP)・①
11.07.21・船橋・習志野きらっとスプリント(OP)・①
11.08.15・盛岡・クラス夕―C(GⅢ)*・③
11.09.28・大井・東京盃(GⅡ)*・②
11.11.03・大井・JBCスプリント(GⅠ)*・④
11.12.05・佐賀・オッズパークグランプリ(OP)・①
11.12.28・園田・兵庫ゴールドトロフィー(GⅢ)*・⑧
12.05.04・名古屋・かきつばた記念(GⅢ)*・③
12.06.22・名古屋・名古屋でら馬スプリント(OP)・①
12.07.20・船橋・習志野きらっとスプリント(OP)・①
12.08.15・佐賀・サマーチャンピオン(GⅢ)*・②
12.10.03・大井・東京盃(GⅢ)*・①
12.11.05・川崎・JBCスプリント(GⅠ)*・⑨
12.11.22・笠松・笠松グランプリ(OP)・②
13.02.28・笠松・オッズパークグランプ(OP)・①
13.03.19・高知・黒船賞(GⅢ)*・⑥
13.04.10・大井・東京スプリント競走(GⅢ)*・①
13.06.21・名古屋・名古屋でら馬スプリント(OP)・①
13.07.15・船橋・習志野きらっとスプリント(OP)・①
13.08.14・盛岡・クラスターC(GⅢ)*・①

※赤太文字は中央競馬(JRA)主催の交流レースです。
※*がついているものは中央認定もしくは中央交流レースです。

地方競馬の笠松に所属するラブミーチャン。
中央競馬所属の馬も参戦する交流レースで好成績を残し、3歳春には中央競馬の牝馬クラシック戦線に挑戦しました。

まとめ


以上が、地方競馬・交流レースなどについてでした。
時々ですが、地方に天才的なスターホースが出現します。
そういった時は、競馬界が大いに盛り上がりますね。
これからは、地方競馬・交流レースも楽しんでみてはいかがでしょうか。



スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました