So-net無料ブログ作成

新開幸一調教師とは!新開幸一厩舎の調教方法や特徴を解説! [調教師/厩舎の特徴]

新開幸一調教師は美浦所属で1966年生まれです。
初出走が2010年で、主な管理馬は2015年のマーチステークス(GⅢ)で3着と好走したマスクトヒーローや2008年のユニコーンステークス(GⅢ)で5着と好走したスカーレットラインなどがいたほか、現役では2014年の武蔵野ステークス(GⅢ)で5着と好走したフィールザスマートなどがいます。
今回は、新開幸一調教師の調教方法とその特徴について解説します。



スポンサードリンク






1.新開幸一調教師の2016年の成績!


2016年の調教師リーディング第105位
勝利数14回/2着19回/3着18回/着外148回
重賞:1戦0勝
芝:61戦3勝
ダート:138戦11勝
勝率:.070
連対率:.166
複勝率:.256
獲得賞金:24,486.4


2.新開幸一調教師の特徴!


開業3年目の2012年から5年連続二桁勝利をマークしています。
フィールザスマート(2014年ジャパンダートタービー3着)、マスクトヒーロー(2015年マーチステークス3着)など生え抜きのオープン馬も誕生しており、地道に力をつけています。

体調管理に定評がり、実戦を使いながら調子を上げていきます。
2ヵ月半以上の休養明けが[5-8-6-81](勝率5%、複勝率19%)に対して、休み明け2~3戦目が[5-6-10-103](勝率4%、複勝率17%)、4戦目以降は[11-12-9-64](勝率12%、複勝率33%)と確実に勝ち星を伸ばしています(データは2014年1月5日~2015年7月20曰)。

調教コースは南馬場ウッドコースとポリトラックコースを併用します。
負荷を掛ける場合はウッドコースで「6F追い」を行います。
4F目を14秒台で入り、平均的に速いラップを刻みます。
外目を回って走行距離を延ばし、持久力を鍛えます。
余力を残した手応えで走り抜ければ好状態と判断できます。

「好走時計」は[5F68-69秒台、4F53-54秒台、1F13秒前半]。


南馬場ウッドコースの調教パターンを脚色:馬なり・強め、5F69秒6以内、4F54秒3以内、1F13秒4以内、コース取り:6分以上に設定した場合、[4-7-3-23](複勝率38%、複勝回収率105%)の良績です(データは2015年1月4日~2015年7月20日)。

ポリトラックコースでは「体調維持」が目的です。

「好走時計」は[5F68-69秒台、4F53-54秒台、1F13秒前半]が目安になります。





スポンサードリンク






3.調教時計を読み解く方法!


調教時計については、以下の関連記事を参考にしてください。

【調教時計を読み解く方法を解説!】
http://g2015graman.blog.so-net.ne.jp/2017-04-03

【坂路調教を分析する方法を解説!】
http://g2015graman.blog.so-net.ne.jp/2017-04-04


4.新開幸一調教師の最近の主な管理馬!


馬名:性齢:馬主:生産者
フィールザスマート/牡6/櫻井正氏/平岡牧場
ウェイトアンドシー/セ6/岡田牧雄氏/高村牧場
ストーミング/牡6/栗坂崇氏/中神牧場
アバオアクー/牡5/外池榮一郎氏/社台ファーム
アルセナーレ/牝4/ロードホースクラブ/ケイアイファーム
ワンボーイ/牡5/稲川一氏/社台ファーム
アルーアキャロル/牡4/シルクレーシング/ノーザンファーム
タイセイストーム/牡5/田中成奉氏/富田牧場
インザバブル/牡4/G1レーシング/社台コーポレーション
ワンショットキラー/牡4/外池榮一郎氏/社台ファーム


まとめ


以上が新開幸一調教師の特徴についてでした。
新開幸一厩舎は、ウッドコース「6F追い」で体力強化をはかります。
また、連戦の強さに定評があります。
今年の新開幸一厩舎は、重賞レースへの出走はありませんでしたが、シスルやスペースファルコンなどが勝ち星を挙げています。



スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0)