So-net無料ブログ作成

東京ダート1400/3歳未勝利戦を亀谷敬正氏が予想!血統理論とは? [競馬血統研究所/亀谷敬正血統理論]



2015年から放送が開始された競馬血統研究所。
大体、月1回ペースで放送され、亀谷敬正所長の血統理論による馬券の攻略方法を指導してくれます。
今回は、この競馬血統研究所の第20回放送分から、2017年5月21日(日)の東京競馬場1レース、3歳未勝利戦の予想方法について解説いたします。


1.亀谷敬正所長本命ユメノカガヤキの考察


◎14.ユメノカガヤキ(6番人気/単勝8.2倍/3歳牝馬)

父タートルボウルはヨーロッパの芝血統です。
昨日も東京ダート1400でエメラルエナジーという父ファルブラヴの馬が勝利しましたが、ファルブラヴも同じノーザンダンサー系で、ヨーロッパの洋芝や香港の芝でも実績を残しています。
タートルボウルもヨーロッパでGⅠ馬を出している種牡馬なのです。

5月20日(土)東京8レースダート1400mで勝利したエメラルエナジーは母父がスペシャルウィークでサンデーサイレンス系であり、このユメノカガヤキも母父サンデーサイレンスで同じ配合です。
つまり今週の東京ダートは、芝血統の馬が走りやすい馬場状態であると判断できます。
競走馬の能力は一定ではないのです。
ダートで強い血統なのか、芝向きの血統なのかを見極めて、今の東京ダート1400mは芝向きの血統が走りやすいという理由から、芝向きの血統を狙った方がよいのではないかという予想です。
ダートの適性と、芝の適性は真逆といってもよいのです。
たとえ、晴れの状態で砂に水分がなく、走りにくいと思われたとしても、ヨーロッパの芝は負荷がかかる馬場ですので、似ている部分もあるといってもよいと思います。
つまり、現在の東京ダートがアメリカのダートとヨーロッパの芝とどちらが近いのかというと、ヨーロッパの芝の方が近いという判断です。

ですから同じ芝血統であっても、ディープインパクト産駒やルーラーシップ産駒などは、ヨーロッパの芝ではなく日本の芝に適性がある血統ですので、今日の東京ダートは合いません。
ではなぜ、そういった芝血統がダートを使ってくるのかというと、芝だとスピード不足と判断しダートを使っているということだと思われます。
要するに、絶対能力が足りないということではないでしょうか。

また、タートルボウル産駒はすごいクセがあります。
実は、こういったすごいクセを見つけると馬券勝負は勝利に近付きます。
タートルボウル産駒の凄いクセというのは、内枠の成績と外枠の成績が2倍の違いがあることです。

1枠・2枠:勝率4.5%、複勝率18.2%
7枠・8枠:勝率9.7%、複勝率41.9%

これはなぜかといいますと、もともとダート血統ではないタートルボウル産駒が、「砂を被って嫌がらずに走り続ける」ということを遺伝子的に引き継がれていないということなのです。
ダートでは、砂を被ったときに「うわ、最悪…。」という気持ちになるのではなく、砂を被ってもそれでもさらに前に行くという気持ちが引き継がれなければならないのです。
このユメノカガヤキは、近2走は内枠を引いています。
ということは、タートルボウル産駒にとっては能力を発揮できない枠で、そのために好走できていないと判断できます。
今回は外枠ですので、近2走とは違い走りやすい枠だと思われます。


2.亀谷敬正所長血?印ツエーゲンの考察


血?印1.ツエーゲン(1番人気/単勝4.0倍/3歳牝馬)

血?印:血統的にはかなり危険な馬

この馬は父キングズベスト、母父ダンスインザダークで芝血統です。
つまり、内枠の芝血統ですので、やはり砂を被るのは苦手です。
しかも母父ダンスインザダークはサンデーサイレンス系です。
さらに、近親をみても血統的にダート要素はゼロですので適性的に好走は難しいのではないかと思っています。
この1番人気の馬が飛んでくれると配当的にありがたいのですが。


その他の印は以下のとおりです。

〇12.スカイソング(4番人気/単勝7.0倍/3歳牝馬)
▲8.レディカママル(5番人気/単勝7.8倍/3歳牝馬)
△2.メイショウアテン(3番人気/単勝7.0倍/3歳牝馬)
△4.ソートアフター(2番人気/単勝5.1倍/3歳牝馬)
△10.バトルオサンナ(14番人気/単勝166.2倍/3歳牝馬)
△15.ウェントワース(7番人気/単勝13.6倍/3歳牝馬)


3.レース結果





1着6.ガチコ(9番人気)
2着7.デルマカゼタチヌ(10番人気)
3着2.メイショウアテン(3番人気)
4着14.ユメノカガヤキ(6番人気)

亀谷敬正所長は、37,400円の投資でしたが、残念ながら的中することはできませんでした。
ユメノカガヤキの適性は発揮できたと思うのですが、それより1着から3着の馬の能力が高かったといことでしょうか…。



nice!(3)  コメント(1) 

nice! 3

コメント 1

馬爺

おめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
by 馬爺 (2018-01-05 13:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。